地図ラーとしては2019年末のコミケに続いて、2度目の同人誌販売会に参加してきました。今回は秋コレという、秋葉原の文化(主にオタク文化)を発信しようというイベントで、秋葉原駅前のUDXビルでの開催でした。

世間ではコロナウィルスが蔓延して、大勢の人が集まるイベントが次々と中心になる中(この日に予定されていた皇居の一般参賀も中止でした)、当イベントは何事もなかったように開催されました。

まぁただ、入口でのアルコール消毒が義務化され、そして我々も普段の接客ではありえないマスク常時着用、ブースにもウェットティッシュとアルコール消毒を備えての販売スタートです。まさに厳戒態勢(?)でした。

今回のサークルカットは地図を持つ少女

会場はアニメやコスプレと言った秋葉原らしいブースと、我々と同じく情報系のブースが半々くらいです。このイベントはエロ系は参加できないというルールでした。中でも猫グッズを頒布しているところが大人気のようでしたが、それ以外に人だかりができているところは見当たりませんでした。

マスク必須でした

今回もお友達のぱとやさんと並びでした

開店前こそ30人ほどの列ができていましたが、それ以降は疎らな状態が続き、そのままの状態で16時の閉店を迎えることになってしまいました。地図ラーは、お友達がたくさん来てくれたので赤字は免れましたが、周辺のブースで厳しいところもあったと思います。普段の1/3くらいの入場者ということは、コロナの影響をモロに受けたのでしょう。

開店すぐにご来場いただいたMさん

稲毛からお越しいただいたSさん

地図ラー社外取締役のOさん

元社畜でバンド仲間のOさん

謎の差し入れ(+ゴーフル)を置いて風のように去って行ったMさん

ホント、お友達には感謝しかないです。会いに来てくれるだけでも嬉しいのに、買ってくれて、差し入れもいただき、応援していただけるのは嬉しい限りです。ホントありがとうございました。

そして、地図というキーワードに吸い寄せられてブースを訪れていただき、しゃべり倒していただいた方々にも感謝です。お客様が少なくても、こうして地図の話で盛り上がれるのが楽しいのです。普段の生活ではこの話ができる人は滅多にいないですからね。

さて、順調にいけば次はGWのコミケです。また色々練り直して、数々の新兵器も準備して臨むことにします。楽しみにしていてくださいね。

Follow me!