2018/01/14

副会長企画第2弾として、浦安のフィールドワークを行いました。

タイトルは「浦安市埋め立てとテーマパーク誘致~オトナ達の思惑」

 

社会派テーマが好きな私。もともと、このテーマは昨夏の「うなどこスリバチ会」のために自由研究したものでした。小さな漁師町だった浦安が、埋め立てられ一大テーマパークを誘致するに至るまでの、オトナ達のすったもんだをまとめたものです。

しかし今回のフィールドワークでは、誘致後の「埋立地にイチから街づくりをした」その痕跡をたどって歩く内容にしました。

さて、恒例のイラストレポート。お天気に恵まれ、楽しかった当日のフィールドワークの様子を描きました。