千葉大学の講座で千葉を勉強しよう!

新産業創生プロデュース活動「第3回 観光サイエンス」に参加しませんか?
千葉県の最高峰である千葉大学が研究シーズを結集して、興味深い講座を提供してくれます。地図ラーの皆様には必ず刺さる内容だと思いますので、ふるってご参加ください。

◆日時:2017年2月8日(水)15:00~17:50(参加費無料 事前登録制)
◆場所:千葉大学 西千葉キャンパス 人文社会科学系総合研究棟2階 マルチメディア会議室
◆講座内容:
1. “房総の伝説を『鉄』で読む”
千葉大学教育学部 教授 井上孝夫
2. “社会科見学としての工場見学”
JFEスチール株式会社 総務室長 高麗伊知郎
3. “海から見た房総の郷土食”
千葉大学国際教養学部 准教授 和田健
4. “雪と氷の不思議な世界 -千葉と雪氷の意外な関係-”
千葉大学理学部 教授 竹内望
5. “戦国時代を体感する-房総の城跡の魅力-”
東北学院大学文学部 准教授 竹井英文

今回のイベントは千葉大学への事前参加登録が必要です。下記ページから個々にエントリーしてください。

http://www.ccr.chiba-u.jp/information/100553

Follow me!